コンサルティング
特徴と内容

コンサルティング

コンサルティングの特徴

競争力をつける、お手伝いをさせていただきます。

現在の製品販売市場は、顧客のニーズに合った良質の製品を安価で提供しませんと、企業としての競争力が維持できません。しかしながら、安価で販売すると『利益だけが減ってしまう』と言う現象が生じかねません。利益を確保して『いかにして合理的に原価を引下げられるか』が課題になります。
まずは、お客様のご希望に沿った企業分析を行い、導入を希望されます内容を、毎月ご担当様に丁寧にご教授いたします。業務の定着化をはかり、実利を上げるようにご支援したいと考えます。
コンサルティングシステムは、「EXCEL」のみを使用しますので他のソフトウェアの導入の必要がありません。このシステムは、すでに日本、タイ、中国、韓国にも提供しており、言語は各国に合わせてあります。

コンサルティングの内容

経営管理に必要な「ノウハウ」をご提供します。

データ収集

資材購入から製品完成までの基礎データの収集方法
その他の基礎データの収集方法

会計管理

貸借対照表、損益計算書、製造原価報告書、キャッシュフロー
部門別費用の内容の整理と取り纏め方、関係する勘定科目の整備など

予算管理

月次予算、中期経営計画の立て方、実績対比など

在庫管理

材料、製品などの適正な在庫管理、コスト管理
毎月の在庫品の数量と金額の把握、製品数量の過不足など

原価管理

製品別の月次実際原価計算、採算性
不採算製品の改善シュミレーションなど

生産管理

売上受注、資材発注、生産計画と実績管理など